ごあいさつ

家事に育児にお仕事に!
頑張るあなたのための薬膳カフェ isRk(イスルク)です。

現代社会では、コンビニ、ファミレス、冷凍食品など、手軽にお腹を満たせるものがたくさんで、ついつい、おろそかにしてしまいがちな「食べること」。

でも「食」は、あなたの「心身の健康」を培うとても大切なものです。

特に、産後のママさんには、赤ちゃんのため、ご自身のために、体に良く、美味しいものを食べてほしい。

でも、子連れで安心して行ける飲食店ってとても少ないですね。

私たちイスルクは、薬膳・養生の考え方をベースにしたお茶とお料理、また、お子様連れの方でも快適にゆっくりお召上がりいただけるような空間を提供しています。

ビュッフェ形式ですので、たくさん召し上がってくださいね!

イスルクで心も体も満たされて、育児や家事やお仕事の活力になったらとても嬉しく思います。

 

あなたにお会いできる日を心から楽しみにしております♪

 

isRkオーナー 二戸 由起子(にと ゆきこ)

 

イスルクの理念
Try something new!  ママのチャレンジステーション=イスルク
  • 子育てママの心身の健康を「食養生」を通して促進し、正しい「食知識」を広めます。
  • 本来の「自分の才能(ギフト)」や「やりたいこと」に気づいたあなたに「必要な人」「必要な情報」 「チャレンジの場」を提供し、新たな一歩を後押しします!
  • 私たちスタッフの一人ひとりが、「生き様」「サービス」「料理」を通して、実践をお約束します。
お店のなりたち

厳選健茶と自養旬菜 isRkは株式会社Gifted(ギフティッド)が運営しています。

株式会社Giftedは、起業・集客セミナー/コンサルティングで、女性起業家を支援する会社です。

 

「なんで起業コンサルティング会社が飲食店を立ち上げたの?」

 

ここまでお読み頂いた方はそんな疑問をお持ちかもしれません。
私たちは2014年12月に子育て中の女性の起業支援をする為に事業を法人化しました。

会社の名前は「株式会社Gifted(ギフティッド)」と言います。

 

「Gifted」という言葉はご存知ですか?

一般的に、先天的に平均よりも顕著に高い能力を持っている人のことを指す言葉として使われています。いわゆる天才児という意味合いで使われることが多いです。

しかし、私たちは、天才児と呼ばれる一部の人たちだけではなく、

全ての人間は必ず何らかの才能を持っていて、その才能に気付き、才能を活かして働き、社会に能力を還元することが、何よりの社会貢献だ」と考え、その気持ちを込めてGiftedを社名としました。

 

人は誰しも、素敵な才能(ギフト)を持ち、この世に生を受けています。
家事に育児にお仕事に。

あなたが自分の天賦の才を発揮して「生きること」自体を楽しんで輝かせてほしい!

そんな気持ちで会社を運営している中で、気づいたことがあります。

それは…。

心身ともに健康でなくては、家事や育児、当然、大好きなこと=「自分の能力を活かした仕事」もできません。生きることを思う存分楽しむために、まずは、身体を作って、気持ちも元気になってほしい!
ものすごく遠回りに感じるかもしれませんが、体の健康→心の健康→周囲に気を配る余裕→自分や誰かの不便や不満、欲求を満たすために改善努力したい!

→起業という流れの中で、自分の体を作るというのは、最初に解消すべき事柄だと思っています。

薬膳の考え方のもととなる東洋医学では、自分の体質や体調をよく観察することから始めます。

そして、その時々にあった食材と調理法を組み合わせて、自分の身体を作っていきます。
体が元気だと心も元気に前向きになりますよね♪

イスルクに、何気なくご来店いただいたママさんが、お食事で満たされて、その上で、私たちの働く姿やスクエアショップで活躍する作家さん達の姿をみたり、イスルクで開催されるお教室レッスンやセミナーに参加したり等、

 

啓発され自分も何かやってみたい!やってみよう!となることが、私たちの目標です。

イスルクからたくさんの女性起業家が羽ばたくお手伝いをしたいと思っています。

そんなことを考えての飲食店経営なので、起業支援事業≠飲食事業ではないのです。

 

私たちの中では、起業支援事業=飲食事業なのです。

店名の由来

私たちの使命は、心身の健康を「食養生」を通して促進し、正しい「食知識」を広めること、イスルクにかかわる全ての方のチャレンジを後押しすることです。その実現には、人を動かす「熱意」と「行動力」が必要だと思っています。

人を動かすために忘れてはならない、ある格言をご存知でしょうか。その格言とは山本五十六氏の「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、ひとは動かじ」というもの。私たちは常にそれを頭において行動ができるように、五十六氏の名前「イソロク」をもじり「isRk(イスルク)」と名付けました。

 

渋いでしょ??

 

決して、『北欧にある湖の名前』ではないのですよ~。

よく聞かれます(笑)